ケノンとトリア、人気の脱毛器2種を比較してみました

自宅で使える脱毛が出来る家庭用脱毛器の種類も沢山ありますので、どれを購入すればいいのか迷いますよね。

もちろん、人気ランキング上位のものを利用してみるのもいいですが、それぞれに特徴の違いなどもありますので、様々な面から家庭用脱毛器を比較してみました。

今回は特に人気が高いケノンとトリアの特徴を徹底的に比較してみました!

①効果

まず、一番先に気になるのは「どちらが一番効果があるのか?」ではないでしょうか。

そこで、『効果』に注目してみました。

【ケノン】
★★★★★
【トリア】
★★★★★

人気ランキング上位にあるケノン、そしてトリアは脱毛効果がいい、という口コミも多いです。

ケノンは楽天で長期間連続で1位を獲得していますし、トリアはレーザー脱毛器なので光脱毛器よりもパワーが強いです。

効果を優先したいのでしたら、他の脱毛器よりもこのどちらかを選ぶのがいいですね。

②価格

続いて、本体価格を比較してみましょう。

【トリア】
39,800円
【ケノン】
69,990円

価格はトリアの方が安いですね。

ただ、ケノンはショッピングローンというカードが無くても分割で支払いをしていくことが出来る支払い方法があります。

トリアはショッピングローンが使えませんので、カードでの分割か一括での支払いになりますので、1回の支払額負担はケノンの方が軽減していきやすいですよ。

③スピード

続いては、処理に掛かるスピードです。

照射範囲×動作時間でそれぞれ比較してみました。

【ケノン】
★★★★★
【トリア】
★★☆☆☆

処理スピードが早いのはケノンですね。

ケノンは照射面積が一番広いカートリッジを使用すると9.25cm2と広範囲になります。

レーザー脱毛器のトリアは照射口が狭くなりますので、広い範囲の処理をパッパと終わらせるのは難しいですね。

④コスト

続いて、コストに注目してみます。

家庭用脱毛器は1回の処理で脱毛を終わらせることは出来ません。

買い替えに関しての費用/使用期限を比較してみました。

【ケノン】
★★★★★
【トリア】
★★☆☆☆

ケノンはカートリッジ交換式の脱毛器になります。

耐用回数を使い切ったとしても、本体毎買い換える必要がありませんので、長く使っていく上でのコスパはとてもいいですよ。

ケノンはエクストララージカートリッジが9,800円です。

⑤痛み(出力調整)

続いて、痛みに注目してみます。

家庭用脱毛器は自分で処理をしていかないといけないので、痛みがあると続けていく気力がなくなってしまいますよね。

そこで痛みを感じにくいのはどの脱毛器か比較してみました。

【ケノン】
★★★★★
【トリア】
★★☆☆☆

痛みは出力調整を行うことで抑えていくことが出来るのですが、ケノンはその出力調整が10段階で行うことが出来ます

更に、1回の照射刺激を分割することが出来る「連射機能」もありますので、痛みの負担を軽減させていきやすいですよ。

トリアはレーザー脱毛器なので、光脱毛器よりもパワーが強く、照射口が狭いため、どうしても痛みを感じやすいです。

5段階の出力調整が出来ますから、一番弱いレベルから試していきましょう。その際は、脱毛したい場所をよく冷やすのも、痛みを抑えていけるので忘れないようにしてくださいね。

どの脱毛器がおすすめ?

今回「効果」「価格」「スピード」「コスト」「痛み」の項目を比較してみましたが、総合的に見るとケノンがいいというのが分かると思います。

最初にも書きましたが、実際、ケノンは人気が高く効果がありますし、悪い口コミも少ないです。

あえて、悪い口コミを出すとすると、『本体価格が高い』という点ですが、ショッピングローンという分割での支払い方法を利用していけば、カードが無くても分割支払いが出来ますので、1回の支払い負担額を減らしていくことが出来ます。

失敗しない脱毛器を選びたいのでしたら、ケノンを選んでみるのがいいのではないでしょうか。

▼公式サイトはこちら▼


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする